ゆきの美人
バランス最強酒。いい意味で癖がなく、日本酒の美味しさを堪能できます。
楽器正宗
コスパ最強酒。やや薄い気もするけど、飲みやすい。微発泡。
加茂錦
フレッシュ。ザ・生酒という感じです。飯には合わない単独向け。
花陽浴
大人気はなあびもコロナ禍ではだいぶ手に入りやすくなりました。パイン感はありますが、思ったよりも甘さ控えめ。もうちょっと振り切ってもいいかな?ラベルのデザインが素晴らしい。
黒龍
生酒。とにかく甘いなーという印象。割とクラシックなテイストかな。生酒っぽさを味わいたい人にはおすすめ。
写楽
おりがらみ生酒。絶対にうまいやつ。甘味がしっかりとあり、葡萄系のフルーティーな香りで楽しみ、それでいてくどさはない。一升瓶が余裕で空く。
天美
何かの話題のこのお酒。微発泡が心地良い。あまり主張は激しくなく、少しの甘みを残しつつ、さわやかに消える。食前酒に良さそう。
火入れ。フルーティーでしっかり旨味が乗っている。日本酒特有の飲みづらさはほとんどなく、何を飲んでも美味しいかなりレベルの高い銘柄であります。
奈良萬
ひやおろし。適度に熟成感があり、旨味たっぷり。そこまでの飲みづらさはない。しっかりと日本酒の旨味と向き合えます。
花邑
火入れ。香りは甘い感じでイメージ通り。味は飲みやすいが、意外と甘過ぎず、ピリッとする部分もある。生酒じゃない分甘味は減ってるかな。
風の森
生酒。露葉風50。おしゃれモダン酒の代表。甘すぎず、シュワ感があり、スッキリ。コスパも良いし、最高のお酒。
土田 イニシャルF
火入れ。酸味のボリューム感がものすごい。山廃でもあるので、旨味もかなり感じる。インパクトが凄いので、まずは試飲をお勧めしたい。