小左衛門
火入れ。フルーティーさを感じさせつつ、とにかく甘さが際立つお酒。濃醇さも強いので、少しくどさは否めない。
姿
無濾過生原酒。ファーストインプレッションはめっちゃ甘いなと感じるが、最後はキレて辛口で終わる。シロップ系日本酒。
酔鯨
生酒。ラベルのくじらが可愛い。味は結構強めの辛口で、辛口党にはおすすめのお酒。でも割と飲みやすいと思う。生酒ですが、熱燗にしても美味かったです。
よえもん
生酒。東北のお酒ではありますが、四国徳島の山田錦を使っているようです。味はとてもスタンダードでクセがなく、生酒っぽさが味わえます。
美丈夫
生酒。うすにごり。とにかく白いです。カルピスソーダのようなシュワシュワ感が印象的。しかし味は高知の酒らしく、しっかり辛口です。香りが強いので、単体で楽しみたいお酒。
奥播磨
山廃生酒。非常に濃厚で骨太な味です。日本酒の旨味をよく感じられます。好き嫌いは別れそうです。
よろこびがいじん
無濾過生酒。名前が印象的なこのお酒。とにかく綺麗なお酒という感想で、雑味が全くない。味は正統派の辛口でほのかにフルーティーさを感じます。
たかちよ
生酒。うすにごり。花陽浴を彷彿とさせるとても華やかな味わい。甘味たっぷりではあるが、変に口に残ることなく、まろやかに消えていきます。めちゃくちゃ美味い!
寒紅梅
火入れ。フレッシュさを感じつつ、甘さもあり、辛口にキレる。ほどよくバランスの取れているお酒です。
あたごのまつ
生酒おりがらみ。甘系を期待したいが、味は意外とスッキリ辛口。苦味も、フレッシュさもある。食中酒として飲みたい生酒。
萩の鶴
火入れ。すごいスッキリはしつつも、フルーティーさは感じさせ、辛口でキレる。非常に飲みやすく、単独でも、食中でも活躍できそうです。
大観
火入れ。IWC2019ゴールドメダル。生酒?と思うくらいのフレッシュさがあふれる。その後はしっかりとアルコール感のある濃醇な味です。レベルの高い酒だと思いました。